AmetekHaydonKerk AmetekAMS
Skip to content

Haydon Kerk Pittman社がZ-Theta多軸システムを発売



コネチカット州ウォーターベリー– AMETEK® 高度モーション・ソリューション部門の事業部の一つであるHaydon Kerk Pittman社は、小型リニア・モーション・システムにおいて世界をリードする企業として、新型Z-Thetaモーション・プラットフォームの発売を開始しましたことをお知らせ致します。Z-Thetaは、コンパクトな設置面積で2地点間直線および回転運動を行い、数多くの研究所自動化、半導体、および軽工業工場自動化用途に適した柔軟性、価値、耐久性、ならびに性能を提供します。

Z-Thetaの高度に設定可能な設計は、相手先商標製造会社のアセンブリへの一体化を容易にするのに理想的です。Z-Thetaは、複数の構成部品で構成され更に技術や供給業者、アセンブリの一体化を必要とする内部製作設計とは異なり、モジュール式の「ボルト内蔵」パッケージであるため、お客様にとっては複雑さが軽減されるというメリットがもたらされます。

Z-Thetaの中心部には、誘導と線形伝送を細長い同軸形状で行う特許取得済みのScrewRail® リニア・アクチュエータが搭載されています。Haydon Kerk Pittman社独自の双対動作を2つのステッピング・モータと統合させることで回転(シータ)運動が追加され、これにより従来の設計手法に比べモーション・システムの大きさが50~80%縮小されるほか、全体的なコストが60%も削減できます。

お客様は、多様なすべりねじ分解能、利用可能な自由回転およびバックラッシュ防止ナットの選択肢、ステッピング・モータの構成オプション、ならびに光学エンコーダのライン数により、特定の性能ニーズに合わせてZ-Thetaをさらにカスタマイズして頂けます。

詳細につきましては、Haydon Kerk社の製品ライン・シニアマネージャである David Kosewski (David.Kosewski@ametek.com)までお問い合わせください。

Haydon Kerk Pittman社について
Haydon Kerk Pittman社は、電子計器や電気機械装置の世界的な主要メーカであり約50億ドルの年間売上高を誇るAMETEK社の事業部の一つです。

Haydon Kerk Pittman社は直線および回転運動の分野における3つの世界的ブランドを結集させて作られました。隙間市場の用途で用いられるステッピング・モータをベースとしたリニア・アクチュエータ、ロータリ・モータ、すべりねじアセンブリ、ブラシ付きおよびブラシなし直流モータ、リニア・レール、および誘導システムの主要メーカとして評価されているHaydon Kerk Pittman社は、その技術革新、多様性、カスタマイズ、製品耐久性、および献身的な顧客サービスに基づく業界で名高いブランドを開発しています。 Haydon Kerk Pittman社の全製品ラインアップと能力の詳細につきましては、 www.haydonkerkpittman.comをご覧ください。